blog

2020/07/18 16:06

こんにちは。

【エイ革財布専門店】店長のミヤタです。



私のお友達に手相にすごく詳しい方がいます。
今日は、お友達から教えてもらった
お金持ちになれる手相について紹介したいと思います。




まずは、あなたの左手を出して下さい。







薬指から下に出ている線が、金運線と呼ばれる線です。



この線が、はっきりと濃く、そして長いほど
金運が良いとされています。




では、次の図で具体的に説明しますね。




基本的に、金運線があれば金運ありです。


ピンクの線の手相は、金運線が小指側に曲がっています。
このような線を持った人は、
自分の好きなことが仕事になる幸運の手相です。


例えば、歌うことが好きな人が歌手になれるとか
趣味が仕事になってお金が手に入る
本当に幸せな手相ですね。


青い線の手相は、とにかく金運線が長いですよね。
頭脳線まで長く伸びているならば、
大きな財を手に入れられる可能性を持った手相の持ち主です。


一攫千金って言葉がありますが、大金を手にする人は
このような手相をしているそうですよ。


黄色い線の手相は、中指側に金運線が曲がっています。
この手相は、親や祖父母から大きな遺産を相続できる
遺産線と呼ばれています。


いわゆる二世とか呼ばれる人たちです。


この線の持ち主は、あくせく働かずともお金に
困らない人たちだと言われています。


お金だけでなく不動産や投資による収入がある人が多く
資産運用をうまくしている人と言えますね。



不思議なことに、手相は変化します。
もし、今の手相に金運が現れていなくても
日々の行動で変わって行きますので安心して下さい。


読者のみなさんに金運が訪れますように。