blog

2020/11/10 16:41

こんにちは。

突然ですが、今日は何の日か知っていますか?



日本は、干支で時刻をたとえてみたり

この日にこれをすると縁起が良いよ!

など昔から干支を使うことがよくあります。




お金と言うと、何の干支を連想しますか?




多くの方が、巳(ヘビ)を思い浮かべたのではないでしょうか?

風水でも、ヘビは縁起が良いとされています。

理由は様々ありますが、ヘビは脱皮しますよね?

脱皮する=新たに生まれ変わる

と言う発想から、無限に生命が維持されると考えられた様です。




そして、七福神の弁財天とヘビは、密接な関係にあります。

風水では川の流れが重要視され

ヘビや龍は川の流れをイメージされることから

神聖な生き物と位置付けられました。





頭は老人、体は白蛇の姿をした弁財天の石像まであります。

また、トグロを巻いたヘビの石像も各地の神社にたくさん存在します。





余談ですが、皇居は、風水的にとても良い場所です。

徳川家康は、あえてあの場所を選んで江戸城を建立しました。

その決め手の一つが水の流れと言われています。




運気が良い場所と言うのは、開運スポットになっていたりと

先人の知恵と言うのは、科学で説明できず奥深いものがありますね。




前置きが長くなりましたが、

巳の日と呼ばれるとても金運に良いとされる日があります。




この巳の日にすると良いとされていることを紹介しますね。


宝くじを購入する

お財布を新調する

新しいことを始める






2020年の巳の日は、残すところあと五日。

11月は、10日と22日

12月は、4日、16日、28日

となっています。





お財布を新調するだけで、金運アップってどうかと思いますが、

当たるも八卦当たらぬも八卦と言います。

年内に買っておいて、新年から使うと言うのもおすすめです。





金運に繋がるお財布を使い始めるのに良い時期というのもあります。

それが、誕生日、新年、年度替わりです。

少なくとも、3年に1度は買い替えた方が良いので

金運に縁のなかった方、縁起を担いではいかがでしょうか?